発達障害


先日来られたお客様のケースは

ロミロミを受けて一週間後、嬉しいお電話を頂きました。
学校の先生からお呼び出しがあり
先生から
「どこの病院に行ったんですか?何をしたんですか?教えてほしい!今までと全く違う。すごい大変な子から、ちょっと手のかかる子に変わりました。」
と言われたとのこと
学校には病院に連れて行くといって休ませていらっしゃったので
ロミロミに来たとは言えませんでしたが~
と、おっしゃって~ほんとうに~喜んでいただきました。
うれし~~~♪

10歳男子

お母様が私のブログをご覧になって、ここは本物だ~と思ったとおっしゃって
まずお母様が来てくださいました。

ご自身もどこに行っても改善しない酷い肩こりを抱えていらっしゃいました。
こんなに軽い肩は味わったことないとのこと

施術後のカウンセリングで

実はお子さんが学校では発達障害といわれて、特別学級に入れてくださいと言われていると
「うちの子は違うんです、お医者様はこの子は新薬をも発明するくらい優秀な子です。大切に育ててくださいと言われてるんです。絶対違うのにわかってもらえないんです。学校では~!連れてくるから是非施術してほしい。」と

もし、お子さんがいやだと言ったらそのままおしゃべりだけで帰っていただくとのお約束で、すぐお子さんを連れて来てくださいました。

とっても明るくて素直な~!

お話していくうちに「ロミロミ受けたい。」とおっしゃって、
施術させて頂きました。
施術してわかったことは、前世で生け贄にあっているため
少しの音にも敏感に反応して大きな声を出してしまったり、人の輪に入れなかったり、皆と同じことが出来なかったりと~先生にとってはその子だけにかかわるわけにはいかないので、とっても管理しにくい大変な子だったようです。

赤ちゃんのころからちょっとの音や、シーツにしわがあったりしても泣くという、敏感で育てにくいお子さんだったとか~

お役にたてましたこと、本当に嬉しくて~♪

幸せな人生でありますように~♥

と心から願っています!

ご予約・お問い合わせは